ご予約・お問い合せはお気軽に ☎042-558-1039

吉村はりきゅう治療院 ぎっくり腰、寝ちがえ、ムチウチ、不妊症状や自律神経失調症など

よくあるご質問と回答

Q.鍼は痛いですか? お灸は熱くないですか?
A.みなさんから“はり”、“きゅう”という言葉から想像するより痛くないし熱くもないとおっしゃっていただきます。全く痛くない、熱くないと言いたいところですが、感じ方には個人差があり、痛くなく熱くなくということに集中して治療方法の幅を狭めてしまいたくないので、こうした説明をさせていただいています。鍼や灸の刺激量は調節できますので、感じ方を聞きながら治療をすすめていきます。
Q.〇〇病は治りますか?
A. 申し訳ありませんが即答できる質問ではありません。
同じ病名であっても症状や状態が異なっていれば治療内容も異なる為、個人個人で治療成績はかわってきます。「治療をしてみないと分からない」という場合があるのも正直なところです。しかし、治療前に詳しくお話を聞かせていただき、お身体の状態をみさせていただくことである程度の予測をすることは可能です。
又、鍼灸が不適応と判断される場合もあり、その際は医師の診察を薦めるなどさせていただきます。
Q.治療の期間・間隔は?
A. 状態や体質・目的により異なりますので、おひとりずつお話させていただいております。
目安としては
・ぎっくり腰や寝違いのような筋・骨格による急性の痛みでは1・2日の間隔を空けて2~5回
・肩こりや腰痛などの慢性の痛みにたいしては1週間~10日に一回、症状が強い場合は1週間に2回
・健康管理や予防を目的とした治療では2週間~1カ月に1回
を考えていただければと思います。
Q.着替えや持ち物はどうすればいいですか?
A. 動きやすく、患部が出しやすい服装が良いです。当院では患者着も用意しておりますのでお気軽にご来院ください。
お着替えは個別に仕切ってある治療室でお願いしております。そのほかハンカチやタオルなどお持ちいただいて結構です。
Q.治療後はお風呂は入っても大丈夫ですか?
A. 2時間ほど開けていただければ入浴可能ですが、差支えなければシャワーにしていただくようお願いしております。
捻挫などのように熱を持っている場合は入浴を控えていただくようにお願いしております。
Q.お酒は飲んでもいいですか?
A. 治療前にお酒を飲まれている方は治療をお断りさせていただいております。
治療後も飲酒は控えていただく方が望ましいです。
Q.鍼はクセになると聞きました
A. よく聞かれる質問ですが、鍼灸治療をまた受けたいと思っていただけることはありますが、鍼灸を受けないと落ち着かないなどといったような状態になることはありません。
Q.鍼灸治療はなんで効くんですか?
A. 当院のホームページに“どうして効くの?”という項目を用意しています。そこで鍼灸の効果を科学的に研究した文献を読みやすいように説明させていただいてます、内容も追加していく予定ですので是非ご覧ください。